ビーグレンのメリット・デメリット
知りたい方にオススメの記事
です。

 

 

ビーグレンには洗顔料から化粧水、
美容液、サブスクリプションサ
ービスなど、
スキンケアに関するさまざまなサービスがあります。

そんなビーグレンについての
メリットとデメリットについて解説し
ます。

 

 

ビーグレンにデメリットはある?

 

どの美容製品にも言えることですが、
もちろんビーグレンにも
デメリットというものは存在します。

 

 

肌に合わない場合がある

肌に合わない場合というのが出てきます。

これは冒頭でも書きましたが、
どの美容製品にも言えることですよね。

 

ですが、のちほど詳しく書きますが、
ビーグレンにはアフターサポートというのが
とても充実しているので、
もし肌に合わない場合も安心です。

 

ドラッグストアなどのスキンケア商品に比べると割高である

普段ドラッグストアなどでスキンケア商品を買っている方には、
ビーグレンの商品は少し割高に感じるかもしれません。

 

「美容の専門」というなので、
肌に効果のある成分であったり、しっかりと研究がされている分、
その専門性に値段が高くなってしまうのでしょう。

商品が多く、なにを買えばいいのかわからない

これはメリットでもあり、デメリットでもあるのですが、
スキンケア商品がとても多いです。

肌の悩みによってカテゴリ分けはされているのですが、
人によって肌の悩みというのは一つとは限りませんよね。

 

悩みがコレ!!
とはっきりされている方だと、わかりやすいのですが
いくつかの悩みが複合されている方だと
どの商品を買っていいかわからなくなる場合も考えられます。

この3点がビーグレンの
デメリットです。

 

ビーグレンのメリット!

 

ビーグレンには、メリットも多くあります。

 

 

美容部員によるサポート

これがビーグレンの1番のメリットだと考えていいでしょう。

ビーグレンには肌に関する莫大なデータがあり、
それを理解している美容のアドバイスをしてくれる方がいます。

肌の悩みってふとした時に
急にあらわれますよね。

24時間365日、いつでも相談ができます。

 

これは本当にありがたいですよね。

 

返品返金保証アリ

もし肌に合わないということがあっても
返品返金保証があります。

デメリットで、「少し割高である」ということを書きましたが、
試して自分には合わないなぁと感じたら、返品返金できるし
自分にマッチしたならそのまま続けるというように
柔軟に使えるのも魅力の一つですね。

 

自分に合う商品が見つかる

多くの商品があるということから、
自分にベリーマッチする商品を見つけることができます。

「自分の肌のことはよくわからないし、
どれを買っていいかわからない」

という場合でも、美容部員による相談がいつでもできるので
自分に合う商品を教えてもらうことができます。

 

多くのデータがあるので、
とても信頼性の高い商品を勧めてもらえますよ。

 

 

まとめ

 

デメリット

・肌に合わない場合がある
・少し割高
・商品が多くどれを買えばいいかわからない

メリット

・美容部員によるいつでもサポート
・返品返金保証アリ
・自分に合う商品が見つかる

 

ビーグレンに関わらず、メリットデメリットってありますよね。
ですが、もし失敗してしまった場合も
アフターサポートがしっかり
しているということがすごく安心ですね。

薬局などで買うとそういうアフターサポートはありません。

少し高いかもしれませんが、
先行投資と考えて試してみる価値は十
分にありますね。