Steamdeckは買い?何ができる?Switchとのスペックを比較!

Steamdeckは買い?何ができる?Switchとのスペックを比較!

SteamDeckは、携帯型ゲーミングPCとして、話題のデバイスです。
ゲーム機ですが、ディスプレイ出力すれば普通のPCとしても使用可能です。
高スペックで、重いゲームでも、サクサクプレイできると評判なため、ゲーム好きの方から高い支持を得ています。

そんな、SteamDeckですが、2022年末には日本でも販売が始まり、既に予約も受け付けられています。
この記事を読んでいる方には、SteamDeckの購入を迷っている方も多いのではないでしょうか?
そこで、SteamDeckで、何が出来るかを紹介し、SteamDeck購入の参考にしていただければと思います。
また、SteamDeckの性能について、形のよく似たSwitchと比較することで、ゲームデバイスとしての実力を測ってみましょう。

★Steamdeckはどこで買える?
Steamdeckって、どこで予約できる?転売対策はあるっぽいけど・・・

2022年8月に遂にSteamdeckの予約が日本でも解禁されて、話題になっていますよね。

そんなSteamdeckですが、実際予約はできるのか?どこで買える?のか、といった在庫状況が気になります。

また、転売ヤ―が買い占めることがないのか?その転売対策も把握しておきたところ・・・

こちらで「Steamdeckはどこで買えるのか?転売対策は」といった内容をまとめてみました。

>>Steamdeckはどこで予約できる?在庫状況は?転売対策は?

 

steamdeckは買い?いらない?何ができる?口コミは?

引用:https://www.steamdeck.com/ja/

SteamDeckで、何が出来るか見てみましょう。

PCゲームを快適にプレイできる

 

「SteamDeckとSwitchを比較 PCゲームを快適にプレイできる」h3見出し下画像 (1)

PCゲームをプレイできるというと、PCなんだから当然じゃないかと思われるかもしれませんね。
でも、快適にPCゲームをプレイできるというのは、なかなかハードルの高いことです。
快適にPCゲームをプレイするには、どうしても高価なゲーミングPCが必要になってきます。
それこそ、10万以上は予算をみなければなりません。

でも、SteamDeckなら、お値段は59,800円からで、PCゲームが快適にプレイできます。しかも、液晶画面付きで、携帯ゲーム機として扱えるという便利さ。

PCゲームをより楽しむために、最適なデバイスと言えましょう。

PCとしても使える

「SteamDeckとSwitchを比較 PCゲームを快適にプレイできる」h3見出し下画像

SteamDeckは、携帯型ゲーミングPCです。
でも、ゲームに特化しているために、キーボードが省かれており、そのままだとゲーム機としてしか使えませんね。

でも、ディスプレイに接続することで、Linux PCとして使うこともできます。
スペックも高いので、高負荷の作業もサクサク行えるときています。

また、据え置きモードでゲームもできるので、付属の液晶だけじゃなく、画面の大きなディスプレイで、より高画質のゲームプレイも楽しめます。

 

steamdeckのスペックを比較!Switchとの違いは?

引用:https://www.gamingdeputy.com/jp/

SteamDeckは、ゲーム機としてどのくらいのポテンシャルを持っているでしょう?
ちょうど、形の似ているSwitchと比べてみることで、その実力を測ってみましょう。

SteamDeckとSwitchを比較 CPU/GPU

「SteamDeckとSwitchを比較 CPUGPU」h3見出し下画像

Switchのプロセッサは、NVIDIA社製のTegraプロセッサをSwitchようにカスタマイズされたものです。
GPUについていえば、GTX980相当のものとなり、現在のPCゲームを最小限動かせるといった程度のものです。

SteamDeckはAMD製のAPUを使用しており、ゲーム機でいえば、PS5に相当する性能となります。

プロセッサの性能では、圧倒的にSteamDeckに軍配が上がります。

SteamDeckとSwitchを比較 RAM

「SteamDeckとSwitchを比較 RAM」h3見出し下画像

SwitchのRAMは4GBとなっていますが、SteamDeckは16GBとなっており、大きく差が付けられます。

SteamDeckとSwitchを比較 内部ストレージ

「SteamDeckとSwitchを比較 内部ストレージ」h3見出し下画像

内臓ストレージについては、Switchは64GBとなっています。

SteamDeckは、64GB・256GB・512GBから選択できます。

SteamDeckとSwitchを比較 バッテリー

「SteamDeckとSwitchを比較 バッテリー」h3見出し下画像

バッテリーは、Switchが16Whで、約4.5~9時間持つとされます。

SteamDeckは、40Whありますが、ゲームによって電力消費に差があり、2~8時間のゲームプレイが可能とみられます。

SteamDeckとSwitchを比較 重量

「SteamDeckとSwitchを比較 重量」h3見出し下画像

Switchの重量は、320gほどです。

SteamDeckは、669gもあり、重量がネックとなります。
仰向けになってゲームプレイをするのは、ちょっと厳しい重量となります。

SteamDeckとSwitchを比較 対応ゲーム

「SteamDeckとSwitchを比較 対応ゲーム」h3見出し下画像

SwitchとSteamDeckでは、対応するゲームが異なります。

Switchは任天堂のゲームがプレイでき、スマッシュブラザーズや、スプラトゥーンなど、数多くのキラーコンテンツがあります。

SteamDeckは、Steamで配信されているゲームがプレイできます。
スペックなどの都合で、全てのゲームをプレイできるとは限りませんが、Steamには5万以上のゲームがあり、それらをSteam経由でダウンロードしてプレイできます。
それらの中には、Apexなどの人気ゲームも含まれます

 

まとめ

SteamDeckは高性能な携帯ゲーミングPCです。

ゲーム機としてのポテンシャルを測る為に、Switchと比較してみましたが、圧倒的に高いスペックを誇ります。

SteamDeckは買いかとなると、どのゲームをプレイするかに養るでしょう。

SteamDeckでプレイできるのは、Steamで配信しているゲームとなります。Steamでは5万以上のゲームを配信しており、中には人気作もたくさんあります。

でも、任天堂のキラーコンテンツのようなゲームをプレイしたい場合は、Switchなどの対応デバイスを入手するべきでしょう。

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

Steamはなぜ人気?何でプレイができる?おすすめゲームは?
game 2022.11.01

Steamはなぜ人気?何でプレイができる?おすすめゲームは?

Switchでpcのプロコン勝でジャイロが勝手に動くのはなぜ?対処方法!
game 2022.11.01

Switchでpcのプロコン勝でジャイロが勝手に動くのはなぜ?対処方法!

SwitchでプロコンがPCに接続できない?反応しない?原因と解決方法!
game 2022.11.01

SwitchでプロコンがPCに接続できない?反応しない?原因と解決方法!

Steamdeckはどこで予約できる?在庫状況は?転売対策は?
game 2022.11.01

Steamdeckはどこで予約できる?在庫状況は?転売対策は?